TAIPEI--Taiwan said 27 Chinese aircraft entered its air defense buffer zone on Sunday, the latest in a long series of ...
近年大変貌(へんぼう)を遂げ、評価が上昇しているドイツワイン。2021年3月には「ドイツのワイン文化」がユネスコドイツ委員会により無形文化財として国内登録されました。今年の夏、ドイツワインの最新トレンドを探るべく、ライン川周辺にある有機栽培のブドウを ...
出身地への思いから「長浜プロレス」と名付けました。地域のPRに役立ちたいと、選手にも「三成(ミツナリ)」「吉継」「鯖(サバ)ソーメン」などご当地の名前を付けています。自分は「エル・ヒキヤマ」として長浜曳山祭の旗を振って入場しています ...
半導体レーザー技術を活用したデバイスの開発を行っているQDレーザ(6613)が急落。午後1時38分現在、前営業日比116円(12.4%)安の820円で推移している。一時は786円まで下落した。26日にSBI証券を割り当て先とする第三者割り当てにより、新株予約権を発行すると発表。潜在的な株式需給の悪化や1株当たり利益の希薄化を懸念する売りに押された。発行するのは、第14回新株予約権(行使価額修正条項 ...
[ロンドン26日 ロイター] - 新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」が経済に打撃を及ぼすリスクが浮上し、主要中銀による利上げの見通しを揺さぶっている。最も買いポジションが膨らんでいたドルなどの通貨には、逆風が吹くかもしれない。 短期金融市場は数日前まで、米連邦準備理事会(FRB)が来年6月までに25ベーシスポイント(bp)の利上げを行う確率を100%と織り込んでいた。だが、もはやそうでは ...
[ロンドン 26日 ロイター] - 米国の議決権行使助言会社インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)は、国際石油資本(メジャー)のロイヤル・ダッチ・シェルが本社をオランダから英国に移転する計画について、支持することを株主に推奨した。ロイターが文書を確認した。 シェルは今月、株式の二重構造をやめ、本社をオランダから英国に移す方針を示した。競争力の強化、株主還元の強化が目的とし ...
[東京 29日 ロイター] - トヨタ自動車が29日発表した10月の世界販売台数(トヨタ車とレクサス車)は、前年同月比20.1%減と2カ月連続で前年実績を割り込んだ。部品の供給不足が続いたためで、世界生産も3カ月連続で前年を下回った。部品の調達状況は徐々に改善しており、11月以降は高水準の生産を見込む。 10月の世界販売は67万7564台。このうち軽自動車を含む国内販売は同41.3%減の8万470 ...
精密切断加工機を手がけるタカトリ(6338)が6営業日ぶりに大幅反発。午後1時24分現在、前営業日比82円(5.0%)高の1720円で推移している。一時は1820円まで上伸した。26日に電子機器事業でパワー半導体向けSiC(炭化ケイ素)材料切断加工機の大口受注を獲得したと発表し、好感された。海外企業から約3億6000万円で受注した。売り上げは2022年9月期下半期(2022年4~9月)、2023年 ...
廃棄物再資源化大手のアミタホールディングス(2195)が3連騰。朝方から値付かずの展開となっており、午後1時現在、制限値幅上限の前営業日比700円(20.3%)高の4145円ストップ高買い気配で推移している。26日に株式分割を発表し、好感された。12月31日を基準日に1株を5株に分割する。投資単位当たりの金額を引き下げ、株式の流動性向上と投資家層の拡大、株主数の増加を図ることが目的。株式分割に伴い ...
新型コロナウイルス のオミクロン株が見つかった 南アフリカ ...
医療用医薬品専業中堅の小野薬品工業(4528)が3営業日続伸。午後0時41分現在、前営業日比65円(2.6%)高の2568円で推移している。一時は2577.5円まで上伸した。26日に自己株式の取得を発表した。自己保有株を除く発行済み株式総数の2.20%に当たる1100万株、取得金額300億円を上限に自己株式を取得する。株式需給の改善や実質1株当たり利益の上昇を期待した買いが活発化した。取得金額の大 ...
報告は「迅速なワクチン接種の進展と多くの目的地で入国規制が緩和されたことで旅行者の安心感が高まり、需要が押し上げられた。特に欧州では、EUが導入したデジタル証明書により自由な域内移動がより簡単になり、何カ月にもわたる移動規制で蓄積した需要が解放された」と指摘した。 1─9月の世界の観光客はコロナ禍前を76%下回り、地域ごとに大きな差が見られた。欧州を訪れた観光客は20年の同期比で8%減少にとどまっ ...